新着情報
  1. 開寶数理法 成幸人生への扉を開くok開運セミナー 2回目

     

    「開寶数理法」

    成幸人生への扉を開くOK開運セミナー 2回目

     

    前回は、生年月日と今年の年数で誕生数や社会数、

    そして個人年数を出し、自分の今年の指針を知ったり

    開運リズムを知ると言った学び。

     

    もう一つ心に残ったのは、子供は自分で母を選ん

    で産まれてくると言う事。勿論、幸せに育つ子供が

    殆どだと思いますが、中には、虐待されて悲惨な

    事になる子供もいます。だけど子供はその母を選ん

    産まれて来るのだそうです。なせ?それは魂の成長

    のため。自分自身だけでなく、母の魂も成長させるため。

     

    今回は、前回出した数字で自分の個性と性格を知る学び。

    私たちは、生まれる前に、すべてのシナリオを自分で

    書いて生まれて来るらしい。なので、全ての事は必然で、

    全ての事が自己責任とでも言いましょうか?

    何一つ人の所為ではないと言う事です。

    例えば、周りにとても嫌な人、意地悪な人、許せない人

    がいたとします。でもそれは、産まれて来る前にその人に

    悪役をお願いしているのです。誰だってそんな嫌な役目を

    したくありませんよね。だけどそれを引き受けてくれた

    とても恩のある人なのです。そう考えると、許せないと

    思っていた人にも、意地悪な人にも「こんな役を引き受け

    てくれてありがとう」と感謝出来ると言う事です。

    全ては魂の成長させるため生まれてきているのです。

     

    今回、先生にセッションして頂き、家族との関係性を見て

    頂きました。それによると、2人の孫に前世で助けられていて

    大きな借りがあるのだそうです。力関係ではこの子たちが上で

    従うしかないらしいです。

    日々この子たちの面倒を見ているのはその借りを返している

    のかと?納得してしまいました。